Blog

製品操作手順ビデオ制作のお打ち合わせ

ある出会いから、某企業様にて販売されている商品の取扱説明ビデオのお話をいただきました。

現在は納品時に営業マンが現地に訪問して商品を説明、スマホとの連携などご説明を交えつつ実際に操作されているそうです。

 

お客さまにも様々なタイプがあり、機械操作の苦手な人から少しの説明でご自身で操作できる方まで様々です。

ただ、人材や人件費の面からも何か解決策は無いかとお考えになられていたようで、こちらで制作させていただいているマニュアルビデオに興味を持っていただきました。

 

今迄でしたら紙での手順書を添付するのですが、その場合は仕様変更やバージョンアップの度に刷新・印刷しなければなりません。

しかし、動画のマニュアルをインターネットを使った手順書動画にすることで、ユーザー様は常に最新版を見ることが可能になります。

 

製品にはQRコードなどを封入し、スマホから接続して閲覧する事の出来るマニュアル動画に繋げます。

もちろん実機や実際のスマホの画面を表示できますので、サイズ感や操作性が誰でも分かりやすくなり、アプリや商品を導入しやすくなります。

もちろん、お客様やニーズに合わせて同行する場合も必要でしょうが、全ての納品時に同行する必要は無くなります。

 

機械やスマホが苦手な方も実際の画面を動画として確認できることで、製品やアプリに対するハードルはかなり下がると思います。

 

様々な利用用途や可能性のあるマニュアルビデオ、ご興味のある方は、ぜひ air-ism までご相談ください。

マニュアルビデオ(動画で見る手順書)のDVD化&販売の打ち合わせ

以前から進めている、動画で見る手順書(マニュアルビデオ)の販売に向けて打ち合わせを進めています。

今回はシリーズ1のお披露目と、販促ツールとしての「ダイジェスト版」制作の打ち合わせです。

パッケージから封入冊子まで借り制作を行い、DVDの内容は販売用と同じものとなります。

今まで紙の手順書を使用していた企業様から「動画で見る手順書(マニュアル)」についてのご相談をいただいております。

今回は販売に向けても打ち合わせですが、こちらのお客様はニッチではあるもののニーズのあるメンテナンス手順ビデオの為、販路を計画されています。

 

どのような事業内容でも、まずは自社内での動画マニュアルをお考えの企業様、ぜひ一度ご相談ください。

制作には御社事業内容や作業内容の把握から始まりますので、制作にはお時間がかかります。

しかし、中途半端なモノでは実際に使用することは出来ません。

内部のお打ち合わせをさせていただきつつ、しっかりしたものを制作させていただきます。

 

技術継承、新入社員教育、慣れている経験者だからこそ見直しの必要な手順、様々なニーズにお応えできると思います。

 

ぜひ一度、ご相談ください。

新たに手順ビデオ(マニュアルビデオ)のご相談をいただきました

現在の業務や作業手順・作業方法を新たなメンバーや新入社員にスムーズに伝えていく方法として、動画で手順を伝えるマニュアルビデオのご相談をいただきました。

新しく入る社員やスタッフが現在の管理者より年上であることや、昔のように力で教え込むことへの難しさから、作業手順教育や会社員としての基本的なコミュニケーション方法などを伝える方法として、動画を利用したマニュアルビデオに興味を持っていただいたとの事です。

個人的に知識のない業種でしたので、まずは実際の動画マニュアルをご覧いただき、大きな流れや制作の方向性などのお話をさせていただきました。

 

打ち合わせの中で、技術伝承の難しさ、社員教育の難しさ等の難しさを踏まえ、動画による自らの自己啓発に繋げて行く事は出来ないかというお話もさせていただけました。

 

今までの紙では伝えきれない事や紙では分かりにくい事はもちろん、複雑な人間関係から伝える事の困難な事の伝達方法としてなど、様々な角度から動画を利用したマニュアルビデオは利用できるのではないかと再認識いたしました。