Blog

台風被害(震災被害)にあった屋根をドローンで点検

家屋修繕業者様より台風被害にあわれた方の屋根点検の為の空撮をご依頼いただき、撮影させていただきました。

屋根の勾配がきつく、点検するには足場を立てる必要があるとのことで、急きょドローンでの撮影依頼となりました。

 

air-ismでは震災対応や設備点検の空撮も対応しております。

新ドローンDJI MAVIC 2 Pro と Zoom の2機種が発表されました

 

DJIから新ドローンが発表されました。

とても魅力的なモデル2種です。

折りたたみ式ドローン、MAVIC 2です。

ハッセルブラッドのカメラを積んだProと24-48mmレンズを搭載したZoomの2モデルです。

全てのスペックがかなり高く、Phantom 4 Pro からのリプレイスも考えてしまいそうですが…

 

安全対策やスペック、折りたたみの便利さは今さら説明の必要はないと思います。

購入するとしたら「欲しい」と思っていたスペックを持ったZoomモデルですね。

確かにハッセル搭載モデルも魅力的です。

1インチセンサー、絞り搭載、DLog撮影、HDR動画など。

 

しかし、Phantom4Proユーザーとして欲しかったものは…

標準域付近のレンズ(出来れば望遠)、折りたためること、上方及び全方位センサーです。

 

これから色々なレビューがあがってくると思いますので、参考にしながら考えていこうと思います。

 

ドローンにはある程度の質量も必要と思いますので、P4Pを手放す事は無いですけどね。。。

使っていないP3Sは手放してもいいかな…^ ^;

ドローン許可申請、内容追加申請を承諾いただきました

ドローン飛行許可申請、内容追加された原本が届きました。

昨今、地震・台風・大雨などで様々な災害が多く発生していますね。

自分には義援金寄付程度で何が出来るわけではないのですが、何かお役にたてる事は無いかとドローンの飛行申請に入れていなかった「事故・災害対応等」を追加申請しました。

書士の方から既に承諾されたという連絡はもらっていたのですが、昨日原本が届きました。

 

とはいえ、被災地での飛行・空撮は、ある程度のチーム行動や自治体などの指示で動かないと無意味どころか邪魔になると思います。

つまり許可申請が下りたからと言って、即座に何かできる訳でもないのですが…

 

何かあった時に対応できる状態に少し近づいただけですが、いつかお役にたてればと思っています。

名古屋近郊のドローン飛行練習場になるか?

お世話になっているお客さんが貸していた倉庫に空きが出たということで、少しお話をさせていただきました。

話の中でドローンの話になり、名古屋近郊で飛ばす事の出来る場所が少ないことを相談。

空いた倉庫を使う事が出来ないかと、テスト飛行も含めて現地確認に伺いました。

場所は愛知県の甚目寺、住宅街の一角です。

倉庫は大きく4つあり、2つは繋がっています。

その中の1つ、13m×13mのテントにてテスト飛行させていただきました。

外は30度超え、通気口の無いテントはなかなかの暑さです。

テントですので電波障害は小さく、GPSはしっかり受信できますので、Phantomのポジショニングに問題はありません。

 

しかし、ドローンのプロペラ音はかなりのモノで…テントの外まで音が響きます。

住宅地にあるという事もあり、練習場にするには防音設備が必要かと思われます。

暑さ対策という意味では、換気扇か通気口が必要かと思いますし、設置できるのであればエアコンも必要でしょう。

 

音の問題さえ回避できれば、事務所を配置する場所も駐車場も問題無さそうです。

ドローン練習場を作る事が出来るといいと思うのですが…情報収集が必要なようです。

ドローン飛行実績報告書作成

毎年4回あるドローン飛行実績報告書を作成しています。

まずは表紙に申請者や許可承認番号、承認期間や報告の種類などを記載します。

次に内容です。

飛行年月日、飛行させた者の名前、DIDや30mなど承認内容に該当する飛行概要、飛行させた機体、離着陸の場所や飛行時間などを記載します。

基本的にDJI Go(DJI Go4)を使用していますので、飛行ログから実績を記載します。

今回は久しぶりにPhantom3Stdも飛行させたので、DJI Go4のみではなく、DJI Goからも実績抽出。

ちなみに申請内容に抵触しない内容の記載は不要との事ですので、抵触しない練習飛行やホビードローンの飛行は記載しません。

ただし、練習であっても飛行時間として加算できるので、報告書に記載する累計飛行時間には追加しています。

作成した書類(ファイル)の最終チェックや提出は司法書士さんに依頼していますので、一通りの記載が終われば後は司法書士さんへお任せです。

この作業を年4回行うのですが、飛行記録を思い出すのも楽しいですね。

初心者向けドローン体験をしていただきました

先日、岐阜県川辺町のブルーベリーファクトリーさんにて初心者向けのドローン体験をしていただきました。

持って行ったドローンは、Parrot Mambo、Ryze Tello、そしてPhantom 4 Proの3機。

飛行予定の場所は近くに建築物などが有る事から、初めての方にはホビードローンにて体験をしていただこうとPhantom 3はお休みです。

 

もともと安定感のある2機とはいえ、屋外での飛行体験でしたので軽くて小さなMamboやTelloは風に流されやすく細かな操作が必要なのですが、今回体験頂いた方々は上手に操作していただけました。

この2機はどちらもスマホで操作ができるのですが、今回はプロポ(コントローラー)を使用していただことも良かったのかもしれません。

 

最後はPhantom4Proに外部ディスプレイを繋いでの飛行デモです。

お客さんもいらっしゃいましたのであまり近くまでは降ろせませんが、ブルーベリーファクトリーはもちろん、すぐ隣りの工場や河川も見ていただきました。

 

これからも機会が有ればドローン体験会を実施させていただきたいと思っています。



Information

2018/10/10 期間限定で写真教室の日程を改訂いたしました
2018/09/01 価格改定させていただきました
2018/06/24 blogページ追加しました
2018/06/07 2018年7月分 写真教室の日程が決定いたしました
2018/04/26 本サイトのSSL化が完了しました
2018/04/20 2018年5月分 写真教室の日程が決定いたしました
2018/04/07 写真撮影を期間限定価格にて対応させていただきます
2018/04/02 写真教室・カメラ教室 期間限定価格にて受講受付中
2018/03/19 Website刷新中(作業中ページがございます)

air-ism

〒456-0022 愛知県名古屋市熱田区横田2-2-3
tel 052-253-9977 / fax 052-253-9971
事務所・スタジオ情報はこちら

air-ism 空撮サイト https://sky.air-ism.com

旧blog http://air-ism.jugem.jp
旧雑記blog http://aips052.blog.fc2.com

Copyright air-ism photo/movie/design