Blog

お客様の新事務所へPC関連一式納品

新たなマンション事務所へお引越しされてお客様へ、PCや複合機など一式納品させていただきました。

電話回線などはNTTの友人へ手配し、並びの良い電話番号も取得。

ただ、マンションが新しすぎて配線が…この辺りはNTTにお任せです。

PCなどに関しては、ネットワークを含めて一通り対応させていただきました。

これからもサポートさせて頂きます。

引っ越しに伴うネットワーク設定サポート

撮影のお仕事をいただいているクライアントの引っ越しに伴うネットワーク設定サポートに伺いました。

近くではあるものの、コミュファからフレッツという回線の変更に伴い電話番号からネットワークまで一通り変わりました。

NTTの友人がいるので回線から番号、その他なんでも対応できるのですが、今回は社内のネットワーク対応です。

基本的な設定は崩したくないものの、新たなIPなどを再設定。

PCはもちろん、NASやらバックアップHDDやら複合機やら…さすがに全てを覚えている訳ではないので、調べつつ確認しつつ…

一通りのネットワーク設定は完了して、通常業務に支障なし。

 

しかし、最大の問題なのがセキュリティカメラ。

air-ismにある本格的な防犯カメラではなくパーソナルなモデルで、通信は無線LAN。

今までの事務所でも同様の設定だったのですが…今回は何故だか外出先からうまく接続できない。

ちなみに事務所内無線LANでは問題ありません。

UPnPでは何ともならず、試行錯誤してポート解放。

しかし、それでもうまくいかず…

ただ、ホームゲートウェイ(業務用だから呼び名が違うかな?)と有線LANで接続すると問題無く見ることが出来ます。

業務用防犯カメラのように有線で接続できればいいのに…

ルーターを2つ通ると接続できないという話はあるが、無線APはブリッジ設定。

これでも駄目なのだろうか?

 

再度調べて連休明けに再設定しに行こうかな。。。と思ってます。

PCのグラフィックボードをMSI GTX1660Tiへ

動画編集作業に使用しているPCのグラフィックボードをMSI GTX1660Tiに変えてみました。

現在のディスプレイ(WQHD 2560×1440)を4K(3840×2160)へ変更する可能性もあります。

 

といっても、まだ古いワークステーションをメインとしているので実作業での効果を知るのは先になりますが…

搭載するPC(ワークステーション)は、HP Z440(Xeon E5-1650 V3仕様)です。

ワークステーションなので、一般のPCとはチップセットもマザーボードも異なります。

マッチングはどうかという所ですが…

 

最初の問題は電源。

Z440の電源はユニットは 700W 90%効率なので余裕はありますが、GTX1660TiはQUADRO M4000と違い8ピンの外部電源が必要です。

GTX1660Tiは120~130w仕様なので6ピン→8ピン変換でもいいかなと思いすが、一応6ピンx2→8ピンの変換コードを使用しました。

 

続いての問題はMSIドライバ。

ソフト自体がこのマザーボードに対応しておらず、通常のインストールは出来ません。

まぁここは素直にOSの機能からドライバをインストールしました。

 

現在使用している編集ソフトにQUADROだからという優位点はありませんので、GTX1660Tiの能力に期待です。

 

といっても画質の問題から重要なレンダリングはCPUのみしか使いませんので、メインは大画面&プレビューでのスムーズさ目的ですけどね。

 

あとはディスプレイを4Kにするか。。。ですね。

hp ワークステーション刷新、Z440 2台導入しました

動画編集用と事務作業等用にhp ワークステーション Z440を2台導入しました。

いままでMac以外のデスクトップPCはWindows7でしたので、いいかげんに刷新しないとな…と思い、動画編集にも有効なワークステーションZ440を導入しました。

CPUもGPU強力になりますので、作業効率アップを期待しています。

もう少し詳細は、雑記blog(http://aips052.blog.fc2.com/blog-entry-131.html)へ記載しましたので、よろしければそちらもご覧ください。

システム開発の打ち合わせ

某システム開発について打ち合わせをしてきました。

といっても、ユーザーが利用できるものではなく、講師側がテスト分析できるようにするためのものです。

自分自身も資格を持っている事ですし、過去に企業システムの開発も手伝っていた経験も併せて、air-ismとして対応させていただく事になりました。

しばらくは開発業者と一緒にシステム系の業務も並行作業です。

PCのキーボードが不調で…保証期間は新品交換でした

Windowsで使用しているPCのキーボード、テンキーのハイフンが時々2重入力されてしまうという不具合が発生。

使っているキーボードは Logicool G413 というゲーミングキーボード。(ゲームしないけど)

個人的にキーボードにバックライトは必須と思っており、以前は同じくLogicoolのCZ-900というパンタグラフキーボードを使っていたが、現在はメカニカルキーボードのタッチが気に入って使っている。

 

ふと調べてみると、購入は約一年半前でキーボードの保証期間は2年。

早速Logicoolへメールをしてみる。

当然のように、清掃やUSBポートや別PCで試してくださいとの返信が。

一通り試すも改善されない事を伝えると…

 

代替えを送ります。

お手元のキーボードは地域毎の規則に従って廃棄してください。

 

とのこと。

先に返送とか言われると、その間のキーボードに困るなと思っていたのでとても助かった。

連休を挟んだのでちょっと遅れたものの、無事に新品のキーボードが到着。

1万円ほどのキーボード、ちょっと高いと思われるかもしれないが、手で操作する物にはできる限り拘りたいなと思う。

Macとノートンとbuffalo無線ルーター

NASやネットワークなどのお手伝いもさせていただいているお客様のところで、社内ネットワークは問題無いのに、インターネットだけ繋がらないという現象が…

NASを含めて社内のネットワークは問題ないものの、何故だかメールもネットも繋がらないという。
状況は…
・ルーターを再起動するとしばらくつながります。
・macを再起動するとしばらくつながります。

内部に問題は無いので、ハブは大丈夫でしょう。
とはいえ、念のためにポートだけ変更してみたけど効果なし。
ネットは電話と併せてCTCなんだけど、もちろん問題無し。
ルーターとして使っているBuffaloの無線APを疑ったけど、問題無いようで。。。

ふと試してみたのが、普段は使っていないWindows機の接続。
これは時間が経っても問題無くつながり続ける…

ということで、「これはノートンだな」との結論に。

調べてみるとルーターからの信号を攻撃と判断して切断してしまうらしい。

なので、ノートンの設定(「詳細設定」の「ファイアウォール」)で社内ネットワークのIPアドレスを遮断対象から除外しました。

既に日をまたいでいますが、順調に動いています。
一安心しました。。。

連日の猛暑…

連日の猛暑、かなり辛い日が続いています。

スタジオで作業しているMacやビデオ編集用のWin機の真後ろにエアコンがあります。

つまり寒いくらいにエアコンは効くのですが…

 

作業中のPCの電源を入れたまま出かける時もあります。

そんな時にエアコンをOFFにして出かけると…帰る頃にはPCの冷却ファンはMAX(?)という位に激しく回っています。

 

外が暑いだけではなく、PCはもちろん、撮影を行う場合のストロボジェネレーターやヘッドなどもかなり発熱します。

 

なにかこれらの熱を効率よく有効に使う事は出来ないのだろうか…うまいこと熱交換して…熱を再度電力に変換して…そんな事ができると良いなと思いつつ、暑さと戦って(共存して?)いくしかないですね。

PC・ネットワーク関連サポート、NAS等設置

過去にシステム会社に務めていた事もあり、PCやネットワークの基本的な知識が有るのでPC関連の対応もさせていただいております。

 

今までWindows環境をご利用されていた方々が独立され、全てMacの環境になったという事で、操作や設定、NAS等のご相談をいただきました。

業務内容を伺ったうえで、NAS2台とネットワーク一式の有線化、無停電装置の導入をご提案させていただき、納品から設置設定まで対応させていただいております。

今回納品させていただきましたNASは、容量12TBのBuffalo TS5410を2基。

まず、今までご利用されていた無線LANからGigaハブを使用した有線LANへの変更で早速速度アップをご体感いただきました。

業務使用の場合、やはりLANは有線をお勧めしています。

2台のNASに関しましては、色々な運用を想定しつつ方向性が決まりました。

もちろん無停電装置も導入です。

あくまでも「万が一」への備えですが、大切なデータを扱う以上必須の機器と思っています。

 

ネットワークはもちろん、もしPCやデータなどの運用にお悩みの方は、一度ご相談ください。