Blog

ピアノ演奏、映像審査用ビデオ撮影

ピアニストさんの依頼により、留学のための映像審査用ビデオ撮影を行いました。

撮影条件としましては、映像は演奏者がはっきり分かり手元足元も写っている事という標準的なものです。

過去にバンドをやっていた事もあり、映像はもちろんですが、特に音に関してはこだわりを持ってセッティングしています。

ピアノ内部の弦に向けた音と屋根からの反響音とをバランスをとりつつミキシング。

コンプレッサーやイコライジング、残響音などを適切にバランスをとってカメラと繋ぎ録音しております。

ピアノは名古屋ピアノ調律センターのサロンに設置してあるスタインウェイ D274(コンサートグランドピアノ)です。

当然のようにピアノの状態も良く(調律師さんって本当にすごいと思います)、録音用のセッティングもやりがいがあります。

ピアニストが耳にする主軸として一音ずつ芯のある音と、オーディエンスに届く屋根の反響音を合わせ、輪郭を見失わない程度のリバーブをかけるセッティングを行っています。

先日はペトロフピアノでの録音セッティングを行いましたが、個人的にはこのD274の音が好きですね。

 

コロナの影響で様々な映像審査がありますが、審査用のみではなく記念に残るような良質な音での記録も重視しております。

映像審査 ピアノ演奏の動画撮影

昨今、コンクールの予選や奨学金、入学テストなどピアノ演奏の映像審査が増えております。

いくつか撮影させていただいておりますが、音には出来るだけ拘っております。

ホールでの撮影の場合、吊りマイクの音をもらう事はもちろん、そこにエアー(会場内の音)をミックスすることも可能です。

また、名古屋ピアノ調律センター様を利用させていただく場合は、4本のマイクをデジタルミキサーにまとめ、個人的にこだわっているセッティングで収録させていただきております。

ビデオカメラにはミキシングした音を直接入力しておりますので、録画データをそのままお渡しすることも可能です。

もちろん映像はこちらで調整することも可能ですが、編集加工は禁止の場合がほとんどなので、長時間演奏の場合のファイル結合や明るさ調整程度を行います。

あとは必要に応じて指定された納品形態(ファイル形式)に変換してお渡しするケースがほとんどです。

映像自体は演奏者がはっきり確認できる事、手元、足元が写っている事、と条件はシンプルではありますが、シンプルだからこそ音にはこだわっていただきたいと思っております。

YouTubeなど個人で公開される場合ももちろん、撮影や収録でお悩みの時は、一度ご相談ください。

ピアニストさんの宣材撮影、with ピアノ

先日、ピアニストさんからご連絡をいただきました。

「ピアノと一緒に写真を撮りたい」とのことで、繋がりのある所でピアノと一緒の写真を撮影させていただきました。

撮影になれていないとのお話でしたので、撮影時間はゆっくり、データを確認しつつ2種類の衣装で色々なカットを撮影させていただきました。

ご本人が素敵なのでそのままでもいいのでは?と思いましたが、美肌加工のご依頼もいただき、作業もさせていただきました。

良いフライヤーが出来上がることをお祈りしています。

3回目のピアノコンサートライブ配信

定期的に行われているピアノオンラインコンサートも3回目です。

毎回何か新しいことをという事も含み、いつも新鮮でトライアル感もある…ピアニストは毎回最高に素敵な人ばかりです。

今回は真上から俯瞰撮影用のステーを新設、良い感じの安定感です。

次回は…ピアノの中にカメラを入れてみたい…ピアノ屋さんでしかできませんよね、ホールじゃ許可は出ないでしょう…

 

先日、久々に宣材写真撮影を行いました。

久々にスタジオ入ったままでの撮影で…こちらも何か新しい試みを…とか考えてしまいます^ ^;

ピアノコンサートのライブ配信

一週間間隔を空けてのピアノコンサートライブ配信です。

今回は正面に設置した表情カメラにNEX VGを使用、前回の7R3と違いAPS-Cサイズセンサーなので、レンズは50mm/f1.8です。

また、今回は天井にもビデオカメラを設置。

ピアニストの手元を真上から俯瞰撮影も行っています。

毎回、本当に素敵なピアニストの演奏をお届けできることがうれしいですね!

ピアニスト宣材写真撮影

以前撮影させていただいたピアニスト日置ひと美さんの宣材写真を撮影させていただきました。

場所はいろいろサポートさせていただいている名古屋駅付近のホールです。

ウチのスタジオとは違い、壁がほぼ無販社状態なので様々なストロボ効果が利用できます。

今回も楽しく様々なバリエーションでの撮影が出来ました。

ピアノオンラインコンサート youtubeライブ配信

ピアノオンラインコンサートを配信させていただきました。

今回は音にかなりの拘りのあるピアニストの方で、こちらもやってみたかった拘りの収音をさせていただきました。

ペアのコンデンサーマイクを2セット、ピアノの中と屋根からの反響をそれぞれ拾い軽く加工してバランスをとってみました。

ミキサーは久々に稼働したYAMAHA O3D、デジタルミキサーはいろいろな意味で便利です。

もっとも素敵なピアニスト&調整された良いピアノありきです。

 

カメラはメインカメラと手元カメラにXDCAMビデオカメラ、表情を抑える正面カメラはDSLRを使いました。

配信後、翌日まで公開されていましたが、既に公開は終了しています。

 

色々試しながらのオンライン配信でしたが、とても素敵なコンサートでした。

Prestrio ピアニスト、ヴァイオリニスト、パーカッショニスト(カホン)3人組宣材写真

以前撮影させていただきましたピアニスト 植村理穂さんからのご依頼をいただき、ピアニスト、ヴァイオリニスト、パーカッショニストという3人組 Prestrioさんの宣材写真を撮影させていただきました。

基本的にはフライヤー用のベース写真となります。

試行錯誤しつつ、様々なパターンを撮影。

サンプルとして、その中の一枚を掲載させていただきます。

 

この後、それぞれ3人の宣材写真も撮影。

今回、女性は白背景、男性は黒背景での撮影を行いました。

改めて3人それぞれのソロ写真もアップさせていただこうと思っています。

気付けば2月になっていました

年明けからドタバタが続き、気付けば2月になってしまいました。

昨今は様々な撮影やデザイン、動画制作のお話をいただいております。

 

先日、ピアノコンサートの撮影に伺いました。

固定5台での撮影です。

会場様のご厚意により、4か所からのマイク音声もラインで頂きました。

なかなか編集が進まず…頑張って編集を進めなければと思っております。

音楽会や発表会、コンサートの撮影

秋は音楽会、発表会、コンサートの撮影が多くなります。

以前は写真のご依頼もいただいていたのですが、昨今はほとんどビデオ撮影です。

ただ、ライブ撮影(ロック系)は写真になっています。

もちろん動画もいいのですが、イメージを重視した写真が喜ばれているようです。

 

そういえば、以前ライブ撮影をさせていただいた方からご連絡をいただき、当時時の写真を見た娘さんから「この写真を撮った人に成人式を撮ってもらいたい」といっていただきました。

早速、成人式の撮影依頼をいただき、予定させていただきました。

まさかライブ写真から成人式写真のご依頼をいただくことになるとは…うれしい限りですね!



Information

2020/04/30 YopuTube動画配信サポートいたします
2020/04/07 新型コロナウィルス対策
2019/05/15 コンテンツ追加しました
2018/09/01 価格改定させていただきました
2018/06/24 blogページ追加しました
2018/04/26 本サイトのSSL化が完了しました
2018/03/19 Website刷新

air-ism

〒456-0022 愛知県名古屋市熱田区横田2-2-3
tel 052-253-9977 / fax 052-253-9971
事務所・スタジオ情報はこちら

air-ism 空撮サイト https://sky.air-ism.com
雑記blog http://aips052.blog.fc2.com

旧blog http://air-ism.jugem.jp

Copyright air-ism photo/movie/design