Blog

EOS5D Mark4 Wi-Fiがウチのスタジオワークフローにピッタリ!

EOS5D4を購入していろいろ便利な機能を体験していますが、無線LANを使ったスタジオワークフローがとても便利でした!

まぁ、スタジオのPCとの接続がUSB接続からWiFiになったというだけではあるんだけど、こんなに楽ちんで便利とは!

手順はいたって簡単。

いままでのスタジオ撮影ではUSBケーブルでカメラとPC(iMac OSは10.13です)と接続していたので、PCにはすでにEOS Utility 3.0が入っており、PCを起動すると裏で自動起動しています。

もちろんこのPCはスタジオ内のネットワークに有線LANで接続されています。

スタジオ内は無線LANも併用しているので、5D4のWiFiをスタジオのネットワークへ接続。

5Ghz(A)で接続できないのが残念なのですが…

すると、PCの画面にカメラが接続されましたとのメッセージが。

そのままEOS Utility 3.0が起動。

シャッターを切れば、そのままPCにプレビューが表示され、設定していたDPP4が起動。

いつものスタジオワークフローが運用開始できるのです。

 

確かに1DXの時は有線LANで接続していたこともありましたが…詳細は忘れましたが、なにかの不具合が出たかで結局USB接続していました。

話は戻って5D4のWiFi運用ですが、さすがにRAWデータまで送るとプレビューに時間がかかってしまうので、データ転送はJpegのM(スタンダード)のみ。

RAWやJpegはカメラのCF(SDでも可)に保存しています。

仕上げ作業はRAWをコピーして作業するので、PCでの確認は即時JpegプレビューできればOK。

ということで、スタジオ撮影の時にPCを立ち上げておき、5D4のWiFiを有効にすればそのまま運用できる。

 

α7R3もCaptureOneと同じワークフローが出来るとうれしいんだけど…USB接続しか試したことがない…どうなんだろう?

マニュアルビデオを制作しつつ、Web用素材写真撮影

昨今メインの作業となっているのが販売間近のマニュアルビデオ制作。

 

といいつつ、急きょ入ってきたWeb用素材撮影を行いました。

一通りスタジオでの撮影なので、進行は順調。

白背景ベースでの撮影でしたが、個人的には背景色を変えても良いかなと。。。

 

近々、新たな背景紙を考えようかと、業者へ実物サンプルをお願いしています。

新たな撮影バリエーションが出来そうです。

声楽専攻の音大生、宣材撮影

声楽を専攻されている音大生、尾崎保乃歌さんの宣材写真を撮影させていただきました。

今回は許可をいただきましたので、公開させていただきました。

撮影場所はair-ismスタジオ、真正面&目を閉じたカットも笑顔も撮影させていただいています。

なかなか正面からって撮らないのですが、尾崎保乃歌さんは正面も良い感じですね。

これから様々なステージで活躍されると思います!応援しています!

スタジオにて販売用商品撮影

air-ismスタジオにて、販売用商品撮影を行いました。

照明はジェネにヘッド+傘とヘッド壁バウンスのセットです。

物によりR付きの鏡面仕上げの物も有り、左右のヘッドバランスを変えながらの撮影を行いました。

…ここまで変えるならモノブロックで行けばよかったかなと思いつつ…

 

試しに古いカメラを使おうと思ったら、センサーのゴミが酷い…

α7R3程の画素数は不要との事で、5D3での撮影です。

 

小さなものの場合はテーブルセッティングにするのですが、今回は大物もあったので人物用の白背景もセット。

少々大がかり(に見える)なセッティングとなりました。

研修ビデオのオープニング、エンディング撮影

研修ビデオで使用するオープニングとエンディングの撮影を行いました。

MCナレーターと動画を重ねて表示するので、背景は白一色です。

本編でのナレーションはもちろん、他にも色々なナレーションで手伝ってもらっていますが、今回は珍しく本人が出演します。

原稿も暗記してもらっているので、安心して任せられます。

インテリア撮影打ち合わせ&プロフィール撮影

インテリア撮影の打ち合わせとプロフィール撮影をさせていただきました。

といいましても、別々のお客さまです。

 

まずは、新築マンションのインテリアデザイン&レイアウト等をされている方です。

当初は写真撮影のみの予定でしたが、建築動画のサンプルを見ていただいたところ気に入っていただき、試しに撮影してみようとの事になりました。

動画の方がイメージも伝わりやすいのではないかと言っていただきました!

 

続いてはちょっとした打ち合わせとプロフィール撮影です。

まじめなプロフと、テレビ番組をパロってちょっと遊び気味の撮影など。

 

それにしても暑くなりました…スタジオの照明機器を使うとかなり暑くなります。

これからはエアコンに頼りっぱなしになりそうです…